読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooneruasobu

健康 • グルメ・シーズンイベントなど、お役立ち情報をピックアップ

スポンサーリンク

follow us in feedly

健康

【いびき解消?】ブリーズライトの効果を試してみた結果(鼻腔拡張テープ)

睡眠中に知らず知らずイビキをかいていませんか?カラダからの『異常サイン』かもしれません。鼻腔拡張テープを使用して鼻呼吸を意識することも重要です。実際に使ってみました。

スーパー銭湯『お風呂の王様』でリフレッシュ(小田急沿線)

こんにちは!そして初めて訪れていただいた方には初めまして!この記事を書いているのは 平成28年(2016年)の年初め私を始め多くの方々、特にサラリーマンの方々は、今回の年末年始休暇の短さに「暦の巡り会わせ」の無情を感じているのではないのでしょうか?お…

旅行・移動中に役立つ快適グッズまとめ(睡眠、座る)

旅行や出張など電車・バス・ドライブでの移動中に腰痛、肩凝りなどを軽減する、ストレスフリーなグッズをご紹介します。

夏の虫よけ蚊よけグッズまとめ(デング、ジカ熱対策)

昨年はデング熱が日本国内に上陸して大騒ぎになりました。 都内の代々木公園でもデングウィルスを保有した蚊が捕獲されて、散歩やキャンプに行くのも少し勇気が必要でした。勇気も必要ですが、屋内、屋外ともに防虫、防蚊対策も大切です。 今年は上陸しない…

ユンケルローヤル200を飲んで復活なるか?(栄養・エナジードリンクに頼る)

今週は埼玉や都内を駆けずり回って、木曜日にして疲れがピークに! 今朝の寝起きも最悪でした 一時的でも復活したいのだっ!! 普段、私にとって『栄養ドリンク』といえば『禁断の果実』のごとく 飲めば一時的に復活するも数時間後には『そのツケを払わされ…

【磁気ネックレス】肩こり、首こりに効果あり?コラントッテ使用の感想

なかなか改善しない『肩コリ』『首コリ』磁気ネックレス(マグネットループ)に効果があるのか?試してみた感想をご紹介します。

歯周病の悩み解消、原因と予防対策

歯周病とは何ですか? 歯と歯茎の間(歯周ポケット)に口内で繁殖した細菌が入り込み感染して炎症を起こす、感染症としては感染例が非常に多い症例と言えます。それだけ悩んでいる方が多いということですね。 コチラの記事も合わせて見る ★ 磁気ネックレス体験…

我慢できない、移動中の急な便意対策(原因・解消法)

一定の条件下に身を置いた時に『急な便意』に襲われたことはありませんか?急性、ウイルス性、ストレス性の『過敏性腸症候群IBS』についても解説しています。

【唐辛子の効果】体を温めるの?冷やすの?献立レシピ付き

トウガラシと聞いて皆さんは何を想像しますか? 味覚として多くの方は 「辛いっ!」「口の中が熱いっ!」 はたまた「痛い」などが思い浮かぶ人が大半ではないでしょうか。 また、その効果として 「腹の底から熱くなる」「汗がタラダラ出てくる」「翌朝のトイ…

【インフルエンザ予防】備えて安心ウィルス対策グッズまとめ

インフルエンザが流行する前に、感染予防をする為の事前準備がポイントです。生活シーン別の対策グッズをご紹介します。

【寒さ、冷え対策】体・手足を温める食事レシピ

寒さが一層厳しくなってまいりました。 外出時には完全防備で『寒さ』『冷え症』対策をしないと出かけられない季節です。家の中でも保温下着や手袋、ソックスを着けていないと手足が冷えて布団の中で寝ることもままならない悩める人も多いのでは?防寒、冷え…

【悪酔い・二日酔い対策】頭痛・吐き気の予防と解消法

忘年会・新年会シーズンの到来です。 一年のうちでお酒を飲む機会が最も多くなるこの季節、忘年会や新年会の翌日に二日酔いによる『頭痛•吐き気•胃のムカつき、胃もたれ』などでグダグダなどというご経験は誰しもお持ちでしょう。今回は巷にあふれる『二日酔…

炭酸泉がカラダに良いらしい(ラムネの湯の場所まとめ、効能)

ゆっくり温泉に入ってリラックスしたい。どうせ入るなら目的にあった泉質のお湯に浸かりたいものです。今回はシュワシュワとシャンパンのような細かい泡が魅力の炭酸温泉をご紹介します。 炭酸泉(ラムネの湯)とは何なのか? 巷では疲労回復・高血圧の改善…

昼寝は作業効率をアップさせる?休憩時間の有効な使い方

「昼寝をする」といってもベッドでガッツリ眠るものではなく、昼休みの限られた時間の中の15分~20分を昼寝といいますか、瞑想といいますか、とにかく【目をつむり・外部の雑音を遮断して・何も考えない時間】を作りますと、頭がシャッキリして午後からの仕…

肩こり首こりの悩みをスッキリ解消するポイント(原因と予防・セルフケア)

お仕事などで一日中座りながらパソコンに向かっている方、一日中立ち仕事や座り仕事をしている方は経験があるでしょうが、首の後ろ側の骨と背骨に繋がる辺りから、背中・腰のあたりまでが凝って、凝って「いっそのこと手首と足首を両側から引っ張って」ボキボ…

メタボなパパは格好悪い!肥満脱出の3つの要素(高血圧・高血糖)

メタボの現状・国の特定健診制度について 現在、中年男性のメタボリックシンドロームと肥満予備軍は2000万人とも言われています。メタボは高血圧、高血糖につながり、これらが重なると糖尿病や動脈硬化などの疾患につながり、命をも危険にさらすリスクを伴う…

スポンサーリンク