読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooneruasobu

健康 • グルメ・シーズンイベントなど、お役立ち情報をピックアップ

スポンサーリンク

follow us in feedly

【インフルエンザ予防】備えて安心ウィルス対策グッズまとめ

毎年猛威をふるうインフルエンザ

今シーズンも流行の季節がやって参りました。

f:id:tomomutinkun:20141231213728j:plain


流行の初期は、抵抗力の弱い子供やお年寄りへの感染・発病に始まり、最盛期には性別・年代を問わずに流行します。

今回は
如何にしてインフルエンザウィルスより身を守るのか?

装備品や活動環境の整備をテーマに『感染予防グッズ』を
シチュエーション別にご紹介します。




外出時、移動時の対策

通勤、通学、その他で出かけるということは、電車、バスなどの公共交通機関など不特定多数の人々が行き交う場所へ身を投じるということです。各種感染症の流行時期、特にインフルエンザ、ノロウイルスなど空気感染の力が強いウイルスが多くの人が集まる公共の場には蔓延しています。

マスク


ウィルスの体への侵入を防ぐ対策として一番ポピュラーな方法がマスクの着用ですが、アゴや鼻とマスクの間に隙間ができやすいので、ウィルスを完全には阻止できません。

他の商品と組み合わせることで、相乗効果によりウィルスの阻止率をアップすることができます。

マスクと組み合わせてウイルス阻止率アップ


顔にスプレーすることで陽イオンポリマーが顔全体をカバーして、口や鼻からのウイルス侵入を防ぎます。これを顔にひと吹きしてからマスクをすると効果的で外出時も安心です。


さらに口内とノドもガードする


有効成分のコロカリアが口内とノドに効きます。小分けになっているから通勤中でも手軽にいただけますね。


※ コロカリアとは?
ベルムズライフバイオジェニックス機能性食品素材、インフルエンザ対策、アナツバメ燕の巣、燕窩(えんか)コロカリア、シアル酸


目次に戻る


職場、学校、その他出先での対策

職場や学校の環境の特徴としては、特定の人達と多くの時間を過ごす点にあります。
そこで危惧することは、インフルエンザ等の流行時にはウイルスに感染している人が身近に存在する可能性が高くなり、自身が感染するリスクが高くなります。

このような環境下では、如何にしてウイルスを自分に寄せ付けないかが重要になります。

また、サービス業や接客業などお客様と接する機会が多く、マスクの着用は極力避けたいという方にもピッタリのグッズもでています。

自分の周りのウイルス除去(二酸化塩素発生剤)


揮発性の二酸化塩素発生剤が空気中の細菌やウイルスを除去します。
首かけカードホルダータイプで持運びや視覚的にも邪魔にまりません。


ドアノブやトイレの除菌、消臭剤(次亜塩素酸ナトリウム


職場や出先のトイレやドアノブのウイルスが気になる方に。中毒性、刺激性が無く赤ちゃんやペットがいても安心です。持運びにも便利な300mlスプレーボトル。


携帯式の加湿器(ウイルスからノドを守る)


市販のペットボトルに簡単装着で加湿器に変身!!旅行や出張での旅館やホテルの部屋を手軽に加湿できます。USB接続


目次に戻る



自宅、自室での対策

帰宅後、トイレ後の手指消毒(塩化ベンザルコニウム)、ハンドソープ


施設の出入り口やトイレで良く見かける手指消毒のド定番商品。
外出から帰宅したらスグに手指の消毒を習慣にしましょう。ウイルスを自宅に持ち込まないっ!!
流行最盛期には手に入りにくいかも?早め早めの準備がお薦めです。


消毒用ハンドソープといえばミューズですね。手を近ずけると自動でソープが出てくる。お子様の手洗い習慣にも大活躍です。



うがい薬


帰宅後は玄関で手指を消毒したら洗面所へ直行!!うがい薬で口とノドの消毒を。




お部屋の除菌(二酸化塩素剤)



コチラも説明不要な定番商品。あちこちの御宅やオフィスの片隅で良く見かけますね。
二酸化塩素分子が空気中のウイルスや雑菌を除去します。ご自宅の居間やキッチンその他様々な場所に使えます。6畳〜8畳間で約1カ月ご使用になれます。



温湿度計


空気が乾燥するとノドの粘膜が弱くなり、インフルエンザなどのウイルスが感染し易くなります。
ご自宅の目に付く場所に設置して、お部屋をノドを傷めない適度な温度•湿度に保つように心掛けましょう。


目次に戻る


クレベリンスプレー 300ml

クレベリンスプレー 300ml



日々の健康管理(栄養補給)

免疫力強化でウイルスに強いカラダを作る

エキナセア

エキナセアとはハーブの一種で、その成分には体の免疫力を高めて、風邪やインフルエンザなど各種ウイルスによる病に罹りにくくする効果があるといわれている。

※ 参考リンク
エキナセア/治る.com・naoru.com


高麗人参

高麗人参は滋養強壮、疲労回復などに効果があるといわれて、古くから愛用されている植物です。
体の免疫力のアップで風邪等の予防効果が期待できます。

注意事項としては、あくまでも日々の予防対策としての服用であるということです。発病後の服用は体温を上げ過ぎてしまい逆効果になる場合があります。

※ 参考リンク
高麗人参で風邪予防|高麗人参クチコミまとめ人気ランキング


プロポリス

ミツバチ由来の成分として様々な健康効果があるといわれています。
なかでも免疫力調整作用が秀逸で、定期的な摂取により風邪やウイルス性の感冒に罹り難い体を作るのに役立つことで知られています。

※ 参考リンク
免疫力アップとプロポリス



目次に戻る




最後に

お読み頂き有難うございました。

病気にならない一番の近道は、やはり日々の活動環境と体調の管理の積み重ねだと思います。

インフルエンザなどの流行性感冒からご自分やご家族を守る為に、この記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。


スポンサーリンク