読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooneruasobu

健康 • グルメ・シーズンイベントなど、お役立ち情報をピックアップ

スポンサーリンク

follow us in feedly

【町田オススメのタイ料理】マイペンライで食べた感想

今回は、「辛味」「甘味」「酸味」「旨味」が混然一体となり、ハマった人々を魅惑の世界に誘うタイ料理に目がない私が数年来に渡り足繁く通う


『町田のタイ料理の老舗』
マイペンライ
をご紹介します。

f:id:tomomutinkun:20160821095910j:plain

10分で本格タイごはん

10分で本格タイごはん


JR・小田急線の町田駅から歩いて3分

f:id:tomomutinkun:20160821095346j:plain

一階にある「理容ひかる」は多分関係無いとは思いますが、看板の色目が似ているのよねー

(関係あるの?)


f:id:tomomutinkun:20160821100857j:plain

この奥の階段(結構な急勾配)を上っていくと、そこは最早日本国では無い世界が広がっております。



f:id:tomomutinkun:20160821120519j:plain


奥に細長い店内

店内撮影の許可を取っていなかったので画像はありませんが、居酒屋によくある二人~三人用のテーブルが8卓ほどで、団体で押しかけるよりかは少人数で楽しむのが良いかも

今回食べた料理と感想

パパイヤサラダ

f:id:tomomutinkun:20160821101855j:plain

パパイヤてフルーツやんけーっ!!

と思った方

確かに適度に熟したパパイヤはフルーツですが、熟す前のパパイヤは野菜です。

熟す前のパパイヤは、それ自体にあまり癖は無く、タイ料理の魅惑の味付けで様々な表情を魅せる多様性のある食材なのです!

パパイヤサラダを一口ほうばると、最初はサッパリ爽やかー

その後にパパイヤのほのかな風味が伝わり、その刹那に甘味から辛味に発展する。

正にミラクル!

タイ料理のお家芸!!

旨しっ!!!


辛いのが苦手な方でも、付け添えのレタスに少量を巻いて食べるとピリ辛で美味しく頂けます。


トムヤムクンスープ


タイ料理の代表格!

タイ料理のシンボルて言っても過言では無いこの料理をオーダーしない訳にはいかんでしょっ!


f:id:tomomutinkun:20160821103452j:plain

土鍋で熱々に煮込んでトムヤムクンスープが、固形燃料をセッティングしたテーブル用のお釜と一緒に運ばれて来ましたよ!


熱々で提供されて冷め難い土鍋、しかも固形燃料で暫く冷めないように、熱々で食して欲しいという意気込みを感じます。



f:id:tomomutinkun:20160821105606j:plain



具材はというと存在感のあるエビがゴロッと入っています(オーダーの人数にもよりますが、良いバランスで入っています)あと、大振りなマッシュルームのような茸も美味しいです。


あと、これはタイ料理に盛んに使用されるのですが、ミカンの木の葉っぱが使用されています(インドでいうところのベイリーブス的な?)


お味は言うまでもなく美味しいです!


この美味しさを文章で表現するのは非常に難しいのですが

「辛味」「甘味」「酸味」「旨味」の配分と言いますか、良くわからないのですが


某カップラーメンのトムヤムクン風と比較してみると、格段に風味の違いが感じられます(当たり前か?)


とにかく一度は食べてみる価値は十分にあると思いますよ


ヤマモリ トムヤムクン 180g×5個

ヤマモリ トムヤムクン 180g×5個


カオマンガイ(鶏肉の炊き込みご飯)

もしかしたら自分にとって一番好きなタイ料理かもしれない。

f:id:tomomutinkun:20160821114313j:plain

メインのお皿に甘辛いタレが付いています。


そのまま食べるのも由!

タレを少しづつかけなから食べるのも美味しいですよ!

でも、しかし


個人的に、この料理はタイ米に限ると思うのです。

日本の米だと「ふっくら」「モッチリ」となってしまって、上に乗っかっている鶏肉とのコンビネーションが良くないのですね


日本の炊き込みご飯は鶏肉をある程度細かくスライスした状態なので、日本米の「ふっくら」「モッチリ」とマッチするのですが、カオマンガイに関しては、ご飯の上に乗っかっている鶏肉の切り分けも大きいことから「サラッ」とした炊き上げのタイ米が見事に融合する感じなのです。




カノンパンナームー(挽き肉の挟み揚げ)


「挽き肉の挟み揚げなんて、どの国でも大抵あるだろー」


一味なんて思う方


タイ料理の挟み揚げは一味違います


f:id:tomomutinkun:20160821120430j:plain


では、一切れを「パクっと」食べてみると、外はカリッと揚げながら、歯がその次に到達するのはパンの柔らかく香ばしい触感が訪れて、その次ぎにスパイシーな挽き肉の旨味が襲ってきます。

これらが混然一体となって口と舌の細胞を刺激して、一瞬にして己の脳が「美味い!!!」と感じると請け合いです


お子様でもパクパク食べれてしまいます。


料理に時間がかかるので、オーダーの最初に頼むと良いかも



今回はご紹介出来ませんでしが

麺料理も充実していますよー

町田駅の周辺に1号店~3号店がありますので

お近くにお寄りの際はぜひにチャレンジしてみて下さいねー

お店への行き方

マイペンライ2号店

住所:東京都町田市原町田6-10-3 晄ビル2F

TEL:042-739-3499(禁煙)

定休日:年中無休

営業時間

月~金 11:30~14:45 / 17:00~23:00

土・日・祝 11:30~16:00 / 17:00~23:00

『地図を見る』

スポンサーリンク