読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooneruasobu

健康 • グルメ・シーズンイベントなど、お役立ち情報をピックアップ

スポンサーリンク

follow us in feedly

【日清】プーパッポンカレーヌードルを食べてみた(東南アジア・カップ麺)

タイ料理って変な名前の料理が多いですよね!

今回ご紹介するのは


日清食品 カップヌードル プーパッポンカレー ビッグ 105g×12個



最近、東南アジア系のカップヌードルの勢いが目覚ましい日清から

プーパッポンカレーヌードル

なる面白いネーミングの商品を取り上げてみたいと思います。


まずは、プーパッポンカレーとは何?

ということでコチラ

プーパッポンカリー (ปูผัดผงกะหรี่, Poo Pad Pong Curry) とは、タイで食べられている主に蟹を使ったシーフードカレーを呼称することが多い。食材[1]としては、蟹、カレー、ライスの他には、ココナッツミルク、卵、トウガラシなどが用いられ、ぶつ切りにした蟹をカレーソースで炒めた後に、卵とじにする。主にシーフードレストランで提供される。
プー・パッ・ポン・カリー - Wikipedia

要するに蟹肉と蟹ミソなどのシーフード系とココナッツミルク、溶き卵などのマイルド系に唐辛子などのスパイスを上手い具合にミックスした、魚介類の旨味とココナッツ、卵のマイルドさ、そしてトウガラシなどの辛さが混然一体となったカレーであることが想像できます。


想像しただけでタイ料理好きはヨダレが出てきそうですね!



外観と中身は?

タイで大人気のプーパッポンカレーを日清のお家芸カップヌードルに仕立てましたのが

コチラの

プーパッポンカレーヌードルなのでありますーww



f:id:tomomutinkun:20160807140424j:plain

う~ん、蟹のハサミが象徴的な、海鮮をイメージしたデザインが秀逸ですねー

プーパッポンカレーの説明文

f:id:tomomutinkun:20160807140729j:plain




添付オイル

f:id:tomomutinkun:20160807140605j:plain  


作ります

ではでは
お湯を入れて3分待ちます。




3分後に別添の仕上げオイルを入れます

f:id:tomomutinkun:20160807141252j:plain



オイルを入れて掻き混ぜた状態

f:id:tomomutinkun:20160807141343j:plain



食べてみるよ

では、頂きま~す!

f:id:tomomutinkun:20160807141425j:plain


食べた感じですが、最初は少し甘いかな~

しかし、甘さの中にスパイシーな後味も残っているという感じ。

決して『ひーっ!』という辛さではない、マイルドななかにも少し『ピリッ』とした辛味があるというところです。


お子様でもOKなのでは?


レギュラーのカップヌードルカレーに近い味ですが、さらにスパイシー感を少し足したイメージです。

残念ながら、シーフード感は弱めです。

シーフードヌードルのスープを少し足したい感じです。

パンチが足りない!

私は、パンチが欲しいタイプなのでコチラを一滴入れて、好みの味に調整しました。

f:id:tomomutinkun:20160807142335j:plain


タイ料理+四川風の山椒が効いて、ピシッと香と辛味がしまってグッドっ!!でしたよーo(^-^)o






本場タイのプーパッポンカレーを食べたことのある方には『これは何かが足りない!』となるのでしょうが、これを日清のオリジナル商品として楽しめば、充分に美味しいく完成度の高いカップヌードルだと思います。


これを召し上がって、次はタイ料理店のプーパッポンカレーを試してみるのも、魅惑のタイ料理挑戦の入口としては良いのでは?


その他のタイ料理の記事はコチラ!!

旨いタイ料理の老舗『イーサン食堂』に行ってきた!小田急・南林間 - cooneruasobu


f:id:tomomutinkun:20160807131713j:plain



スポンサーリンク